幽霊はきっとゼリーの味がする

ところでゼリー味って何味?

第16期スマメイトレーティング反省

戦績

使用キャラ:ロックマン

対戦数:189勝 160敗

最高レート:1745

最終レート:1621

レート推移

f:id:YU-REI:20180330214303p:plain

 

総評

16期はオンライン大会が多く開催されたこともあってか、15期より参加者が多くレベルも高かったと思います。人いるとやっぱ楽しいですね。

レーティングの推移や勝率等は15期とほぼ変わりませんでしたが、内容的には成長を感じたのでよかったです。


整理するために意識していたこと等を振り返っていきます。

前半はとにかく「手癖で勝つなら負けた方がマシ」というスタンスでやっていました。

撃墜が下手すぎて、手癖で振る技の撃墜や攻めあぐねてただけの粘り勝ちばかりという弱さを変えたかったからです。

この練習は一定の効果があったと思います。

別に撃墜が上手くなったというわけではなく、撃墜をするというつもりで技を振るという状況判断を自覚できるようになったということです(?)。

スパークショックとロックアッパーは確実に上手になったと思います。

一度1740あたりまで行った後、そもそも立ち回りの幅が狭すぎて1800以上の人と互角に戦うにはもっと色んなことができるようにならないと、と思いました。

そこでメタブレをアイテム化してからの立ち回りを練習しました。

しばらくは勝てなくなりましたが、最終的には前よりメタブレと仲良くなれた気がします。歯車は友達。

何よりレート高い人にでもメタブレ使った釣り行動は機能するというところが大きい。
ヒット時のベクトル確認とか回避見たりとかまだまだ課題はあるけど、ちゃんとできるようになったら楽しそう。
ちなみに踏みもまあまあ練習したけどできませんでした。まあまあ練習したんですけどね(-"-)

 

メタブレ持った立ち回りを続けてて、相手を動かすように使わないと弱いということも実感できました。

そこでバスターを改めて立ち回りで使うようになります。

正直バスターは弱いと感じてあまり使わなくなっていたのですが、やっぱり必要だと思い直しました。

その時意識したのは、引き豆よりも当てに行く豆を重視することと、しっかりバスターが痛い位置に入ることです。

この辺りは他のロックマン使いがみんな上手いのですが、わたしはまだ固まっていないです。ミラーが勝てない原因もここにあるかも。

プロの配信観てたら少し良くなったのですが、無理に火力を出そうとせず普通に豆を撒くのが大事ですね。


バスターでしっかり嫌がらせして、動きたくなった相手をメタブレで翻弄する。

立ち回りも固まって次に崖をもっと上手くなろうと思ったのですが、このあたりでタイムアップでした。

崖奪い空後ができるようになれば一気に1800行けると思うんですけどね。甘いかな。


あとは……ネタ殺し的な対策はあまり好きではなかったのですが(立ち回りで勝ちたい人)、今期はキャラ対で今までになくネタ探し等するようになり、やってみると意外と楽しい。
ただリプレイの取り回しが最悪なため、インプットもアウトプットもめ んどくさいところがかなり傷だと思います。次回作で改善してほしいところ。

 

キャラクター別レート収支

f:id:YU-REI:20180401021732p:plain

今期シンボル遂に揃ったのでマイ対戦データが見られるようになりました!!!

このデータ相当歪んでるのでこれ見て相性とかは全然言えないんですけど、参考程度に貼っておきます。

 

気になったキャラについて上から振り返ります。

ヨッシー

今期かなり対策進めて、でもまだ完璧じゃないキャラ。

撃墜帯での上スマ・下bぶっぱに前半は苦しめられたけど、そのおかげでプレッシャーに負けずに冷静に捌いてく力はまあまあ鍛えられたと思う。

あとはまだベロ関連に対応できてないからそこを頑張りたい。

特に空ダNB着地にその場回避合わせられるようになるともっと勝てそう。

 

ゼロサム

レート収支は上位に来てるけど不利すぎて本当にきつい。
撃墜手段が何もないんですよね。

勝った試合全部ミス待ってるだけだった。 

 

リュウ

今期かなりリュウやって対策積んで五分だなという結論。

リュウ側触るまでは長いけど、一回で30%以上持って行く火力やメテオ含めた撃墜力が高すぎる。

ロックマン側は一度も触らせないくらいじゃないとダメ。ルイージに近いかも。

相当対策したのでまあまあ自信のあるカードです。

 

ルイージ

前期は対策不足がかなりあったけど、その経験を今期で活かせて勝ち越し。

メタブレ持って豆撒くのがすごく強いのと、サイクロンでの差し込み、復帰阻止、コンボを意識して拒否できたのが大きかったです。

 

カムイ

対カムイ分かりかけてきてる気がします。このキャラの対策進んだのは嬉しい。

言語化しにくいけど空Nの捌き方だと思うんですよね。

 

ゲッコウガ

前期は先行してもガンダッシュ上スマパなしを当たるまで振ってくる立ち回りを拒否できず、逆転負けがすごく多くて悔しい思いをしました。

実際上スマ当たればすごい飛ぶし、ロックマンの豆の後隙に刺さるし、横にも判定あるしで強い。

拒否するときは上スマ意識してジャンプなるべくしないように丁寧に立ち回ったら大分良くなりました。

あとは豆に空後がすごく刺さるのでその対策を考えたいです。

 

ピクオリ

今期一番対策しっかりやったキャラ。

今まであまり自信がなかったけど、今は相手のコンボで撃墜されなければ結構勝てると思ってます。

ただピクオリ自体あまりいないので当たらないという問題が。

 

ロイ

思ってるより剣の判定が強くて、かち合って勝てる技が無いのが意外と面倒くさい。

着地狩りがかなりきついのと、上強で撃墜されちゃうこと、空Nに被せる技がないこと、この3つが課題です。

プロの相性表見ると五分つけてるんですけど、これは誰との経験でつけてるのでしょうか?

 

ピカチュウ

ライラット選ばれたら詰み。

 

マリオ

全体的には五分の対戦ができることが多いかなと思ってるんですけど、勝てないマリオには本当に勝てる気しない。

立ち回りでの対策はいくつかあるので、相手の立ち回りに対してしっかりはめていくのが大事。

 

ネス

なんかネス触ったせいで、ネスの対ロックマンはこうくるはずだという思い込みが邪魔して負けてる気がするのでもっと相手を見て対戦することを意識したい。

あとはジャンプに付き合い過ぎかな?

 

クラウド

負け越してるけど、これでもかなり勝てるようになった方です。

15期では対クラウド6勝24敗ですからね……。レート関係なく本当に勝てなかった。

対策というより手を出しちゃいけないところを意識したらかなり改善されたので、もっと詰めていきたい。

 

CF

空上・空後が本当にきつい。

今までCF使いはロックマンの対策していない人が多かったのですが、今期はみんなしてきてて無理でした。

空上の対策が課題。

 

フォックス

最近判定押しつけられてそのまま負けって感じで勝てる要素を感じません。

大j空下押しつけで何もかも消すのやばいので何とかしたいところ。

 

シーク

踏みができないので勝てません。

空Nが固すぎる上撃墜に繋がるのきつすぎるので何とかしたいところ。

 

ベヨネッタ

今の自分には無理です。レート関係なく負けます。

今までベク変はできるけどずらしはできなかったのですが、このキャラのおかげでずらしが少しだけできるようになりました。

それでもあっさり即死されるので無理でした。

 

マルス

豆にドルフィンで割り込めるのはダメだと思います。

 

終わりに

ベヨネッタ、フォックス、シーク、クラウドゼロサムあたりはかなりどうしようもなさを感じました。

ですが自分がもっと上手くなれるなと思ってるところがたくさんあるので、まずはそれらをやってからですね。

わたしはガチ勢ではないけど、もっと上手くなりたいとは思ってるので頑張りたいです。

取り入れたい行動とかも自分用にまとめて整理したいと思ったのですが、既にかなり長いので別の記事に分けることにします。